大阪リアル不動産図鑑
トップページへ戻る
 
全ての外観近代建築ビンテージレトロ文化住宅近代建築ビンテージ文化住宅文化住宅  
名作住宅インダストリアルビルヂング  
一覧画面へ戻る
 
OSKビル (ID:393)
おーえすけーびる
所在地 大阪市中央区久太郎町3丁目1-22
用途
構造 鉄筋コンクリート造
地上階層 地上4 階
地下階層
延床面積
建物種別
建築年月 1954年
建築主
設計者

OSKは大阪繊維共同販売所の頭文字から命名されているのだが戦後まもない木造の時代に命名されているのだからハイカラな印象だったろう。船場丼池筋という限られた範囲で筋に面した店舗を持つことが難しく、ビルの中を5坪の大きさに区切ってすべて生地屋が入居し、全国のデザイナーや洋品店主らを迎えたという、云わばショッピングモールの原型のようなビル。丼池筋にはこのような共販所ビルが軒を連ねていたがすべて姿を消し、このビルが唯一残る。今では小さな区画を活かしてアパレルショップや靴屋、デザインオフィスなど、屋上の倉庫兼作業場にはボルダリングジムが入居し、古い商売の街に新しい風を吹かせる存在に。

空室情報 お問合番号:10475

お問合番号をクリックすると詳しい情報を表示します。
 

外観

エントランス

昭和20年代前半の木造時代