大阪リアル不動産図鑑
トップページへ戻る
 
全ての外観近代建築ビンテージレトロ文化住宅近代建築ビンテージ文化住宅文化住宅  
名作住宅インダストリアルビルヂング  
一覧画面へ戻る
 
KIE川口 (ID:320)
所在地 大阪市西区川口4丁目4-3
用途 工場
構造 鉄骨造
地上階層 地上2 階
地下階層
延床面積
建物種別 工場
建築年月
建築主
設計者

大阪西部(港区、大正区、西区の九条界隈)に多く見られた工場長屋。職住一致型の零細町工場が大半だったが、3?5坪の長屋型工場も多くあった。3?5坪の作業場を借りて、旋盤やボール盤を持ち込み、螺子や兆番等を金属加工していた。長屋内で流れ作業的に工程をシェアして、大きな工場の下請けとして高度成長を支えた建物。今はデザイン会社なども入居しているが、しみ付いた機械油の臭いが歴史を感じさせます。

空室情報 無し
 

工場の6連長屋