大阪リアル不動産図鑑
トップページへ戻る
 
全ての外観近代建築ビンテージレトロ文化住宅近代建築ビンテージ文化住宅文化住宅  
名作住宅インダストリアルビルヂング  
一覧画面へ戻る
 
大阪農林会館 (ID:202)
おおさかのうりんかいかん
所在地 中央区南船場3-2-6
用途 テナントビル
構造 RC造
地上階層 地上5 階
地下階層 地下1 階
延床面積
建物種別 テナントビル
建築年月 1930(S5)
建築主
設計者 三菱合資会社地所部

三菱商事大阪支店 元々は三菱商事の支店だった。1階に営業室だった大空間があり、各階の廊下に重厚な金庫が鎮座するのはその名残。現在は個性的なショップなどが店を構える心斎橋でも有名なテナントとビルとなっている。他のビルに比べて窓の大きさが一回り大きく、奥行きを取らずに壁面とほぼ平らになっているのが当時としては珍しい。

空室情報 お問合番号:10387
お問合番号:10449

お問合番号をクリックすると詳しい情報を表示します。
 

【PHOTO:高岡伸一】

【PHOTO:高岡伸一】